Masa安藤の「アラスカで独り言」



シシュマレフの海岸浸食の原因は最近の地球温暖化ではない?



少し前、テレビなどの一部マスコミでアラスカ北東部のシシュマレフの海岸浸食が最近の地球温暖化の証拠として報道されたことがあった。

ここの海岸浸食で家屋が倒壊している映像を使って、これが温暖化による凍土大規模融解の証拠として報道されていたと記憶している。多分「北極の氷が解けてシロクマが絶滅の危機に瀕している」という報道と同じ頃だったと思う。氷河の氷が崩れる映像を見せて、「地球は温暖化している」とこれがあたかも証拠(ではありません)のようにナレーションをつけるテレビ局があったのもこの頃だったと思う。

それ以来人々の頭の中にはこの記憶が埋め込まれ、アラスカに住んでいると言うだけで、「しろくま」と名乗っているだけで、日本からアラスカを訪れる人たちの一部の人から、このシシュマレフのことやシロクマ、そして氷河崩落の話を聞かされた。

シロクマの話や氷河の話に関してはその報道内容の間違いは明白なのだが、シシュマレフの海岸浸食に関してはずっと疑問に思っていた。

そこで今回国際北極圏センターの専門家と話をする機会があったので、この情報に関してお聞きしたところ、この情報が「正確ではない」ということを説明してくださった。

説明によると「北極域での海岸浸食」は今に始まったことではなく、最近の地球温暖化の影響で始まったものでもなく、「過去1万年間継続して発生している」ものなのだそうだ。

そしてこのためシベリア北極海沿岸ではいくつかの島が消失しているといううことだった。

またこの海岸浸食は「熱融解の後に、活発な沿岸浸食で融解堆積物が移動し島から運び出さ れることで、ほぼ垂直の崖を保持したまた後退している」ことなども写真や資料を見せていただきながら説明をいただいた。

加えて「氷河や海氷野と異なり、永久凍土では大規模融解は発生していない」という研究発表も見せていただいた。

これは「地中への表面温度の伝播は遅延することや、活動層下部の高含水比の層が存在することで、永久凍土の下方および上方からの融解は起こりにくい」からなのだそうだ。

また、「森林火災などで表面を覆う熱伝導率の低い有機層が焼失すると、永久凍土
の上方からの融解が進行する。そしてその融解に伴う土壌水の過剰供給などで地表面に滞水が起こり、それにより地表面熱収支バランスが失われ、その結果として永久凍土の大規模融解が発生することがある」ということも教えられたが、それも森が元に戻ることにより融解も減少するということだった。

そして「 北極海沿岸地域では側面からの熱浸食と沿岸流による海岸浸食とが複合して、大規模な浸食が進行している」事実はあるということ。

最後に「カナダで発見された地表面付近の地下氷を伴う永久凍土は、70万年以上継続して存在していて、過去の2回の氷期-間氷期サイクルでも融解せず存続し続けたことから、一部数値モデルで予測された今後の永久凍土大規模融解は起こり得ないことを示唆している」と彼は結論づけていた。
(詳細に興味がある方は個人的にご連絡ください)


とにかく、もし我々の生活環境が温暖化しているとしたら、それは「生活環境温暖化」であり、「地球温暖化」と言う言い方は正しくないようだ。個人的に言えば、アラスカに住む私の生活環境が温暖化しているという実感はないのだが、仮に地球規模で温暖化が進行していたとしても、それはやはり「大規模生活環境温暖化」であり、地球温暖化と言う言葉に強いて近づけるとすれば、それは「地球表面温暖化」であろう(むろん地球の中心はそれ以上温暖化できないほど熱いのであろうが・・・)。

科学は諸説紛々ありながら、ある一定の流れに乗って変化して行くものであるから、地球温暖化を科学的にとらえようとすれば、その可否や考えられる原因も様々な意見を持つ科学者たちが、公正に自由に意見を出し合える状況こそが健康的な姿であると思う。

それを国や一つの組織が、「温暖化」と決めつけて、義務を課して行くなどと言うのは、科学的には正しくなく、それはもはやポリティクス以外の何者でもなくなっていると言う意見に私は賛成する。

地球温暖化と言う言葉がポリティクスとして使われてしまって以来、「正しい地球温暖化の捉え方」は失われ、「本当の意味でのエコ」、を正しく捉えられない状況に人々が置かれているのではないか。温暖化に関する諸説を見ようにも、それらを身近に見つけられない状況になっているのではないか、と思う次第である。

しろくまd0143907_273072.jpg
[PR]
by 814690 | 2010-01-19 02:08
<< 『地球を遊ぼう!』在庫切れです... 春は曙 >>


アラスカ生活mo30年! アラスカが大好きで、そのアラスカの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと願ってやまない男、しろくま代表:Masa安藤のブログです。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧