Masa安藤の「アラスカで独り言」



池で釣る冬のキングサーモン

d0143907_9401944.jpg
アンカレジでは湖のアイスフィッシングでキングサーモンが釣れる。




d0143907_9224799.jpg自宅から車で約5分のジュエルレイク。

アラスカならどこにでもあるアイスフィッシングの穴で、

どこにでもあるフィッシングポールを使って釣る。






フィッシングショップに売っているエビなどを加工(Cured)したえさを使うのが一般的だが、自分で作る(Cureする)人もいるし、コーンを使って釣っている人もいるし、いくらやいくらの偽物(疑似餌)を使う人もいる。僕はスーパーで買って来た冷凍エビ(もちろん人間用)を冷凍庫からちょっと拝借して使う。普段はチャーハンとかに使っている一番小振りのカクテルシュリンプだ。




これが結構来る。
d0143907_928393.jpg







d0143907_9542125.jpg子供でも結構簡単に釣れるのだ。
 





釣った魚は自分でクリーンして、いろんな料理方法を試す。

大きな夏のサーモンと違い、小さいサーモンはクリーンし易くて楽しい。





d0143907_9333298.jpg
オリーブ油をかけて、スパイスや薬味を中に入れて焼くときもあれば。





d0143907_9351515.jpg塩麹に浸けて
一晩置いたりもするが。



d0143907_9365370.jpg3枚に下ろした骨の所や頭ももちろん焼いて全部食べる。

残念ながらいくらも白子ももちろんないし、見て分かる通り、身の色はオレンジ色ではなく白身である。あのシャケのオレンジ色は海で甲殻類を食べるから付くという話を聞いていたが、やはりそうなんだ。




週末、1時間ぐらいいれば数匹は釣れる。家族で行けばその日の夕食ぐらいにはなる。

冬も魚は自給自足だ。

大きめのだけをキープし、小さいのはリリースしていたが、今度は2〜3匹もって帰って丸ごと天ぷらにしてみようかと考えている。
[PR]
by 814690 | 2013-02-18 10:02
<< 懐かしいマクドーガルロッジ再び! アラスカのご飯を食べる会 >>


アラスカ生活mo30年! アラスカが大好きで、そのアラスカの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと願ってやまない男、しろくま代表:Masa安藤のブログです。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧