Masa安藤の「アラスカで独り言」



<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


しろくまは満10歳です

HAIしろくまツアーズは2006年9月16日に静かに満10歳を向かえました。

その記念すべき日は土曜日でオフィスは休み。しかしその日はランゲル・セントエライアス国立公園とチナ温泉、黄葉のアラスカドライブツアーの初日で、そのツアーは私的には創立10周年記念ツアーだったのですが、そんなことなどまったく知らずにお申し込みになった参加者全員とアラスカン・アンバービールで静かに10周年を祝いました。そこで私は、これからも引き続きアラスカの素晴らしさ、大自然の尊さを皆さんに伝えてゆこうと密かに決めました。

現地旅行手配会社〔ツアーオペレーター〕という業種の当社は、最初の5年は思っていた以上に順風満帆でしたが2001年9月11日のテロ以降は決して順調とは言えないものでした。当社の顧客はちょっと変わったツアーを売る会社とか、担当者がアラスカ好きで、思い入れを持って企画販売しているケースが多くて、日本では中堅以下の規模の会社が中心だったのですが、その多くがテロの影響で業務縮小などを余儀なくされたため、その影響を受けて顧客が激減しました。しかし日本では当社を高く評価してくださるお客様が増えてきており、最近は徐々に復活してきつつあります。しかしまだまだ今後も更なる応援を必要としているのです。

アラスカでのツアーの仕事は自然と大きく関わります。自然を相手に生きるということは自然に従うということでもあります。自然の中にいると五感が澄み渡ってきます。だから古の武者修行者たちは山篭りをして感覚を磨いたのでしょう。厳しいアラスカの自然の営みに耐える。全身の感覚すべてを使って自然を感じ、その動きを心で察知しながら生きてゆく。どうせなら積極的に耐える、つまり耐えること自体を楽しめるようにしようと勤める。そうしてゆくと人は「生きている」ことを実感できるのだと思います。だから「自然の中で時を過ごすこと」は「生きていることを実感できること」であり、「生きる喜びをを実感できること」なのです。

現代社会に生きる私たちは、文明の利器に囲まれて快適に生活しているにもかかわらず、「生きている」ということを実感する機会が少なくなってきている気がします。屋内で多くの時間を過ごすことになった人間は死ぬ危険は少なくなったかもしれませんが、同時に生きる喜びを実感する機会も少なくなったのかもしれません。ましてや自発的に自宅に引きこもっている人たちは弱肉強食の大自然では生き残ることはできないし、そういう環境にいる限り生きようとする意欲も薄いかもしれない。だからそういった人たちを含め、文明社会の中で生きているわれわれは、自然の中で時を過ごす必要があると思うのです。

また、それほど大切な「生きていることを実感できること」なのですが、その先にはそれよりも大切なものがあるということがわかるようになってくると思うのです。それは「何かのために生きる」ということ。そして自然の中で生きてゆくことが「そのために死ねる」というくらい強い心を持てるようにしてくれる、いや「『そのためには死ねる覚悟を持って生きることができる』程の強い心(=優しい心)」を持てるようにしてくれるのではないかと思うのです。

それは多分本来の武術修行の道とほとんど同じようなものなのではないかと思います。その「何か」を自分自身で見つけ出し、その大切なもののために「死ねる覚悟を持って生きることができる」ようになるためには厳しい修行に耐えなければならないわけで、そこを通過したものだけが、その生き方を身をもって実践してゆけるようになると思うわけです。これが武術修行の素晴らしさのひとつだと思うわけですが、それは自然の厳しさと尊さを自らの心と体を持って実感することと深く関わっていると思うのです。

大自然の中で時を過ごす間に、いろいろなことが自分の身に起こります。心が癒され、澄み渡り、感覚が鋭くなり、エネルギーに満たされ、(人工物が)何もないということの豊かさ、美しいということの本当の意味を知り、本物を見分けられる目が養われる。それは自然が私達に分けてくれる力の本の一部なのです。純粋に強く求めればもっと大きなものを見つけられるでしょう。

だから私はこれからも大勢の方たちにアラスカを訪れていただき、この地で数日間を過ごしてもらい、自然が私たちにとって如何にかけがえのないものなのかを一人でも多くの方に、心と体で感じていただきたいと心から思っているのです。これからもよろしくお願いします。
[PR]
by 814690 | 2006-10-09 14:09


アラスカ生活mo30年! アラスカが大好きで、そのアラスカの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと願ってやまない男、しろくま代表:Masa安藤のブログです。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧