Masa安藤の「アラスカで独り言」



<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


クリスマスにはサンタがやってくる

皆誰もが周知のごとくサンタクロースはいる。

人の話にはサンタは一人の人物として登場するが、それは話をわかりやすく(そしてある意味わかりにくく?)するための方便だ。

サンタは人物ではない。


スピリットだ。

クリスマスというのは宗教的位置づけこそあるが、要するに「Giving=慈愛」も心を持つということなのである。

そのシンボルともいえるサンタクロースは当然人々の心の中に存在する。

そしてそのサンタの意思により、親、友人、親戚たちは子供たちにプレゼントを贈る。もちろん「サンタから」といってである。

多くの場合自分たちからのプレゼントもそれ以外に用意してあるのだから、それはサンタからのメッセージ以外に考えられない。

この行為は親の意志外にある。プレゼントはつまり「愛」を象徴しているのだ。

つまり親はサンタの慈愛の心を子供たちに伝える媒体の役割を果たすわけだ。もちろん慈愛とはもっとずtっと高尚な概念であろう。

しかし、これを認識する初歩段階においては物質(プレゼント)が一番理解しやすいのではないか。

「サンタの慈愛」とはクリスマスのこと。クリスマススピリットのことなのだと思う。

「自愛を持つことを人に教える」という意味において、クリスマスの存在価値をここに見出すことができると思うわけだ (しろくまにも子熊がいるからなぁ)。

そんなこと誰だって知っていると思うが、あえてそれをブログに書いてしまうところは、天気の良い日に「こんにちは。良いお天気ですねぇ。」とわざわざ挨拶してしまうことに良く似ているというわけだ。

皆様が慈愛に満ちたクリスマスを過ごせることを心より願っている。

d0143907_2332524.jpg

しろくまより メリークリスマス!
写真のサンタは目つきは悪いが自愛に満ちているんだぞ!
[PR]
by 814690 | 2008-12-23 02:38

地球の歩き方 09~10年版が出た!!!

最近 !!!を良く使うようになってしまった。

悪い傾向だな。まあ (まだ気持ちだけは) 若いという証拠でもある。


ということで、新しい「歩き方」が12月26日から書店で販売されるらしい。

一部ではもう出回っていて、実はしろくまも入手している。

これだ。

d0143907_9373440.jpg

とりあえず時節柄なバックグラウンドにしてみた。

メリークリスマス。

表紙はおなじみのアーティストの絵だ。

紅葉のデナリ公園の中でカリブーを追う写真家たちというのがテーマだ。







しろくまは前回に引き続き「キャンプの達人」として登場することになってしまった。なぜ「キャンプ」なのかは謎だが、まあ達人と呼ばれて悪い気はしない。 

写真は前回のものが、哀愁を帯びていた(秋のフラットトップでの写真)ので、今回新たに「クマと闘う武術家」を髣髴とさせる写真を無理やり載せてもらった。


なのでここではご紹介しないが、ガイドブックを入手してから

なかにその写真を見つけて、

「ふざけるな」と言わないでほしい。



弊社の広告は相変わらず、垢抜けない。

もちろん広告センスの無さが一番の原因であることは否めない。

しかしあえてこうしておけば、商業的臭さが少ないと感じてコンタクトしてくれる人たちがいるかも知れないというのが、言い訳ではある。

レストランの写真はかなりのものがしろくまのものである。

最新情報もかなり送った。

にもかかわらずアンカレジダウンタウンの地図にはかなりの間違いを発見した。これから読み続けてゆけばまた発見が続くだろう。

情報を送って後に変わってしまったものもかなりあるとおもう。

ガイドブックとは因果なもので、発行された時点でもう情報が古いのだ。

情報の詳細はあくまでも目安として利用するしかないということだ。


今回の新企画は河内牧栄の極北スケッチブックだ。私(しろくま)ではないが「シロクマ」も登場しているぞ。

コラムも勉強になるし、体験記も結構読み応えありだ。

この年末年始は「地球の歩き方」アラスカ編を読んで過ごすことにしよう。
[PR]
by 814690 | 2008-12-18 11:04

福藤豊選手がアンカレジへやってくる!!!!!!!

もちろんアンカレジの誇るアラスカACESとの試合にだ。

そう、今回はアイスホッケーの話です。

アメリカNHLリーグ初の日本人選手という歴史的記録を作った福藤豊選手は、現在ベーカーズフィールド、コンドルズ所属だ。

その福藤選手がまたアンカレジにやってくる。

なんと急なことだが、明日12月3日、5日と6日で、福藤選手は5日に出場する可能性が高いとのこと。

諸事情があって先週土曜日に初めて彼自身が試合に出られることが判明し、今週になってアラスカに来ることが判ったということらしい。


d0143907_57233.jpg
ECHL(イーストコーストホッケーリーグ) Kelly Cup 2006年チャンピオンになったほど(2007年も惜しいところまで行ったようだ)強いアラスカAcesを相手に、ベーカーズフィールド コンドルズがどこまで頑張るか、そして福藤選手がどこまでやってくれるかがこの試合の見所となるはずだ。

地元ホッケーファンの皆さん。今回ももちろんALASKA ACESの応援頑張ってほしい。

でも福藤選手が出ているときは、背番号44番の応援も是非してほしいのだ。

彼の写真が出ているチーム公式サイトの中の選手紹介サイトは以下の通りだ。
http://www.bakersfieldcondors.com/iyc/publish/roster.php


頑張れ、福藤選手っ!!



d0143907_514512.jpg
しろくま
[PR]
by 814690 | 2008-12-03 05:22

サンクスギビングデーがホリデーシーズンの始まり

先週サンクスギビングで4連休があり町はもうホリディ気分一色だ。サンクスギビングデー守馬tのうちにクリスマスツリーを飾るのがアメリカの習慣。


d0143907_1265619.jpg
ダウンタウンのツリーもライトアップに秒読み開始だ。


d0143907_12142284.jpg
そしてちょっと気取った人々は「くるみわり人形」のバレーを観る。しろくまも気取ってみた。

そしてサンクスギビングデーの翌日は1年で一番大きなバーゲンセールがある。なんたって午前5時から開店という店がざらにあるのだ。そして市民はその店に午前5時から押しかける。店は午後11時まで営業を続けるのだ・・・・。

もちろんしろくまはそんなバーゲンセールには行かない。興味もない。人ごみは嫌いだ。

でもクリスマスプレゼントに安い掘り出し物をゲットしようとする人々は我先にショッピングの鬼と化す。

これから先クリスマスのその日まで、町は買い物客でごった返し、道路は込み合い、人々は仕事に出てこなくなり、どんどん休暇を取る人たちが増えて行き、いろいろな作業が滞る。

もちろんツアーの直前の手配などは至難の業となる。

特に12月18日以降は師走で忙しくなる日本とまったく逆の状況になり、29日まではほとんど麻痺状態に陥る。

その後は12月31日と1月1日が少しスローになり、1月2日は普通の金曜日となり、それ以降はほとんど平常通りのビジネスデーになる。

今日から(というか先週から始まっているのだが)日本とアメリカの習慣の違いの間に挟まれてやきもきする時期が始まるのだ。


d0143907_1143532.jpg

そんな中、これまで超満員でなかなか入れなかったピザの店、ムーストゥースに入ることができた!!

先週金曜日の話である。超うれしいのでご報告だ。


d0143907_11473565.jpg
ここは地ビールとピザーの店だ。注文したのはラージサイズのシーフードピザとシェフお勧めのミートピザを半分ずつ。ビールもうまかったがピザは絶品だった。

これまで食べたピザの中で一番うまかったと言って間違いない。姉妹店のベアトゥースには何回か出かけたし、ムーストゥースにも前に一回だけ入れたことがあるのだが、何故か今回のピザが一番うまかった。



d0143907_1242468.jpg

しろくまも満足である。
[PR]
by 814690 | 2008-12-02 12:16


アラスカ生活mo30年! アラスカが大好きで、そのアラスカの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと願ってやまない男、しろくま代表:Masa安藤のブログです。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧