Masa安藤の「アラスカで独り言」



<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


春分の日だ。でもまだまだ寒いアラスカ

おとといのムース。

お隣の敷地から家へ来たそ~に、こっちを見ていた。
d0143907_4453544.jpg




d0143907_4485281.jpg
お~い。

だれかいませんかぁ~。

って言ってるのかな。





すると






d0143907_4474692.jpg
玄関に回ってきた。





d0143907_4494977.jpg
玄関においてある木の枝を吟味している。
それは私の木刀なんだけど・・・・。

食べないでおくれよ。




このあと彼女はあきらめて反対隣の家へ、鳥のえさ箱をなめに行った。






d0143907_4553413.jpg
でその翌日。
つまり
昨日(さくじつ)の朝日に輝くマッキンリー。 おお、5.7.5 だ。でも季語が無い。

春光をあびて輝くマッキンリー、 おおお、できた。でもこれじゃ単なる風景の説明だ。

これをもっと俳句っぽくいうと

春光やマッキンリーに満ちにけり

とかになるのであろうか・・・・。

最近アンカレジでもマッキンリーの姿が良く見れるのだが、タルキートナに行くとやっぱりきれいに見える。

昨年もこの時期タルキートナに行ったなあ・・・・。




d0143907_4555651.jpg
アンカレジはもう道路は雪解けなので、普通の自転車でも大丈夫なところも多くなったけど、タルキートナは雪深く、まだまだスノー&スパイクタイヤは放せない。




d0143907_4592970.jpg
昨日からルース氷河でのウィンターキャンプに出かけていった若者たちもさぞ楽しんでいることだろう。
うっらやまし~限りである。




d0143907_581556.jpg


ところで話は違うけど、時々コメントをくださるSORAさんというネームは、ビッグコミックという漫画雑誌に連載している(た?)主人公の名前からとったんでしょうかね?SORAさん写真届きました。 ありがとうございます。

しろくま
[PR]
by 814690 | 2009-03-21 05:19

ライフワークとは


本当に身も心も何かに捧げている人は、
その道で成功することさえ求めてはいないのかもしれない。



刹那的な享楽には目もくれず、
水泡のような現在の成功、不成功には関心を持たず、
人間は永遠の生命を受ける器として造られていると考え、
自分の研究に身も心もささげる。

それは自分のためであり、同時に世のため、人のためにつながる行為。

しかし人々に教えるとか人のために尽くすとか、そういう下心的な気持でなく、
心の底から沸き立つ衝動により
その行為自体に全人格をささげている。


三昧、一心不乱、無心。


短絡的な結果を求めすぎる現在において、こういった人々が日の目を見ることはないであろう。

しかしそんな俗世の価値観に関係なく、こういった人々はこの世に存在し続けているのだ。

私はそういった環境に自分をおくことができる人たちと知己を得たことを誇りに思う。

しろくま
[PR]
by 814690 | 2009-03-13 05:58

しろくまの従姉妹がイルカ?

しろくまにはイルカの従姉妹がいる。

その名は「松元恵」。ドルフィン・メグと呼ばれ、これまでに何度も日本記録を塗り替えてきているフリーダイバーだ。

本日は彼女からのメッセージを皆さんと分かち合いたい。

****************************************
フリーダイバー 松元恵 2008 活動報告    (2009年3月2日)

大変ご無沙汰していますが皆様、いかがお過ごしですか?

年頭のご挨拶に代えて、昨年の活動のご報告をさせていただきます。

昨年は約2年のスランプを乗り越え、ようやく選手として完全復帰することができました。

50代になり、そろそろトップアスリートとしては現役を維持することも難しい年齢、体力になって来ていることを
実感しておりますが、コンデションを整えた時はまだ自分自身の伸びしろを感じることもあります。

それがある間は、なんとか1日、ひと月、1年・・と積み重ねて行きたいと思っています。

アドベンチャー登山家、三浦雄一郎さんは75歳で2度目のエベレスト登頂を果たしてもなお、再度のチャレン
ジを考え続け、我が師匠、故ジャック・マイヨール氏は自身のベストを出したのが56歳の時でした。

アンチエージングが騒がれる中、大切なのは自分の今と折り合いながら、夢をあきらめずに行動すること。

何処が、いつが終着駅なのかわかりませんが、今を積み重ねていくその先に何かがあるような気がします。

今後とも、応援のほどよろしくお願いいたします。

*********************************
フリーダイビング活動報告
2008・2月~ハワイ島、トレーニング遠征
2008・4月バハマ大会にて
     コンスタント・ウイズフイン(フイン有りの素潜り)・・・・・64m(日本女子新記録更新)
     コンスタント・ウイズアウトフイン(フインなし素潜り)・・・32m(日本女子記録更新)
     フリーイマージョン(フイン無しでロープを手繰る素潜り)・・56m(日本女子記録更新)


 
コンスタント(フイン有素潜り)64m成功     
d0143907_9451189.jpg

 

2008・5月 千葉館山で開催された「JAPANindoorCUP」にて女子総合優勝
    ダイナミック・ウイズフイン(フイン有り、平行潜水)・・・・159m(日本女子記録更新)
    ダイナミック・ウイズアウトフイン(フイン無し平行潜水)・・114m(日本女子記録まであと1m)
2008・7月沖縄大会にて、女子総合2位
2008、9月 エジプト・シャルムエルシェイクにて「ワールド・チャンピオンシップ」開催
     日本代表女子チームとして参戦、10年目にして日本初の銅メダル!



2008・9月 フリーダイビング界のWC!
ワールドチャンピオンシップにて日本初の銅メダル・・・・!!
d0143907_9393548.jpg





d0143907_9404227.jpg





メディア活動報告
2008・1月 BS/JAPAN系 「タヒチ・ルルツ島 碧の楽園の物語」地上波で放映
(俳優・タレントの野久保直樹さんとのコラボレイトでザトウクジラと泳ぐ。)



 タヒチ・ルルツ島にて・・・・ザトウクジラとの水中ダンス
 d0143907_9365359.jpg  




2008・2月 TBS「アース・オデッセイ“地球とは何だ“」マウイ編
     (俳優・伊藤英明さんへのフリーダイビング指導)



マウイロケ・・・海猿で世に出た伊藤英明君と
d0143907_9412729.jpg




2008・10月 NHKラジオ「ラジオ・ビタミン」生放送出演
2008・11月 大阪ABCテレビ「クイズ紳助くん」タヒチ・ルルツ島でクジラと泳ぐ。出演
2008・11月「タヒチ・ルルツ島 碧の楽園の物語」DVD発売
2009 活動予定
2009・2月~ハワイ島トレーニング遠征
     3月~バハマ大会遠征(大会は4月1日~10日まで)
     5月 館山「JAPANindoorCUP」
     7月 ハワイ島コナ、個人戦 
     8月 デンマークindoorCUP世界大会
     9月 ルルツ・クジラと泳ぐツアー開催予定
     11月 バハマ、個人戦世界大会

************************************************

まあ、わが従姉妹ながらあっぱれというか、励みになるというか。すごいの一言である。
中学時代の、「ませたオネエ」という印象からは程遠い (写真もあるが、そこに写っている自分の姿が見せられないので今回は割愛する)。

引き続き彼女には益々の活躍を大いに期待する次第である。

By イルカ(ドルフィン・メグ)のいとこのしろくま安藤
[PR]
by 814690 | 2009-03-10 09:53


アラスカ生活mo30年! アラスカが大好きで、そのアラスカの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと願ってやまない男、しろくま代表:Masa安藤のブログです。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧