Masa安藤の「アラスカで独り言」



<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


昨日のオーロラ イン フェアバンクス

フェアバンクス在住のマイクロメテオロジスト、N氏が一昨日と昨日のオーロラを動画にしてアップしてくれている。

昨日は真上に出ているようでなかなか活発だ。

「池の水面にオーロラが映っています。水面が氷結する前の今だけの光景です。」という彼の言葉通り、一昨日のは空と大地からのダブルオーロラだ。

黒い雲との絡みがまた程よく心地良い。

昨日のはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=FqCayvQcCWs

一昨日のはこれ、
http://youtu.be/2QVQlsfI4cU

Nさん、ありがとう!!
[PR]
by 814690 | 2011-08-30 02:37

大忙しの夏が過ぎて行く

チュガッチ山脈に初雪が降ったのは先週。

これをターミネーションダストと言って、夏が終わるよ、と自然が告げていると地元民たちは読む。

20年程前までは8月中旬にターミネーションダストが降った。でも昨年までの何年かは8月中にターミネーションダストが降ったことは数回しかないと記憶している。

今年は秋の訪れが早いのかもしれない。

3・11があって、5、6月の仕事がめっきり減った時、この夏はダメかと思ったが、いざ始まってみると。忙しくて遊んでいない。

釣りにも行っていないし、キャンプもしていない、「地球の歩き方」ではキャンプの達人として紹介しているのにも関わらずだ。

やっとちょっとだけ時間が見つかったので、この夏何をしたか、写真で振り返ろうと思った。



d0143907_926426.jpgまずはこの夏一番美味しかったのがこれ。

ダンジネス・・・。夢見るように遠くを見る目つきをしながら、甘い声で「ダンジネス」とつぶやくと、今でもその味を思い出す。

た・・・たまりませぬ。

や、いや、いや、やめないで。(なんのこっちゃ)


 
d0143907_9344413.jpgリブアイステーキの写真は撮り忘れてしまったけど、この夏ナンバー2。

そして3番目はここのハンバーガーだったな。

(ここまで来るとかなり冷静さが戻ってきている)

 

d0143907_9391462.jpgキャンプも釣りもしなかった(ちょい釣りはした)けど、シーカヤックはしたぞ。




d0143907_10333713.jpgシーカヤックでは売りに出ている無人島をチェックしに行ったんだ。

ぎりぎり買えそうな値段だったんで見に行ったけど、島の中を川が流れていないので使えないことが分かった。でも夢はしっかりと見せてもらったし、そこに行くまでのわくわくどきどき感は楽しかった〜。

 

d0143907_9501333.jpgその時に宿泊したタトカベイロッジで食べたサーモン料理がこれ。

シャケは自分で獲ったのしか食べないしろくまが、舌鼓を打った一品。

Tang(舌鼓を打った音)。

 

d0143907_9541056.jpgついでにこれもうまかった。

キーシュ見たいな卵の料理(名前がしゃれていたが忘れた)にアラスカ名産ユーコンゴールドポテトとトナカイソーセージのコンビネーションだ。

この、イモとトナカイソーセージは定番だね。

 

一杯食べて太ったかな。ならば、やせ一動物との遭遇を。


 
d0143907_9575762.jpgムースは近所でもこんな風に見えるので最近写真に撮らなくなったな。

 
d0143907_9594462.jpg車の前に出て来てもあんまり気にしないし。町ムースは困ったもんだ。


 
d0143907_103163.jpgそれに引き換え、田舎のそれもカリブーの若者たちは擦れていない。

道路の真ん中をゆっくり歩いている。


 
d0143907_1045591.jpg
車が近づくと競争なら負けないぞ!とかなりのスピードで伴走する。(そりゃ怖がっとるだけや)






カリブーの若人たちを見たのはトックという誰も聞いたことのないという小さな町の近く。「オレたちもお前なんか聞いたことなんかないよ〜」というのが、この町のモットーらしいのがこの帽子から伺い知れる(いや、そんなことはなか)。d0143907_10181196.jpg
ちなみに、この町は大戦前はTokyoって名前だったと言う説もある。

誰も聞いたこともない小さな町の小さな説である。




動物はほかにもいっろいろ見ましたが、その一部を紹介。

d0143907_108711.jpgマーモット
まー、もっとみたかったなぁ。

と、いつものひねらないシャレ攻撃。



d0143907_10113594.jpg乾燥機から出て来たばかりの様な

ふかふかフワフワの

ブラックベア。



d0143907_10205610.jpg以前、日本という国に暮らしていた頃、毎週水曜日午後8時からゼニガタの親分の話を聞いていたが、

今はその代わりにゼニガタのアザラシオヤブンと戯れる。





どうして、こーも似ているんだと思うきれい好きな


d0143907_10284291.jpg



ラッコにも毎年会ってるし。



d0143907_10354831.jpgホーランドアメリカのバスのムースなんかもほとんど毎日会うなあ。

そりゃ仕事柄ね。






d0143907_101617.jpgで最後に、変わり種はこれ、庭で見つけたカエル。

日本では珍しくもないが、アラスカでは稀。

それにこれまで見た中では最大。





これからもいろいろ見れるとは思うがとりあえず、今日はこれまでにしとこう。
[PR]
by 814690 | 2011-08-13 10:53


アラスカ生活mo30年! アラスカが大好きで、そのアラスカの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと願ってやまない男、しろくま代表:Masa安藤のブログです。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧