Masa安藤の「アラスカで独り言」



<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧


Godo Geiko at Nippon Budokan: 日本武道館で合同稽古

とうとう夢の一つが実現!
d0143907_1775042.jpg



日本武道館での合同稽古だ。時は西暦2014年10月14日、台風一過の夕方、ワクワクして出かけた。

知っている人が数人しかいないのは、いつものことなのだが、進行内容がわからないので非常に戸惑う。

なんとか有馬先生(八段)を見つけ、少し説明していただいたのでかなり気が楽になった。

最初に少し基本打ちをした後、すぐに指導稽古に入る。

八段の先生にかかる訳だ。人気の先生方の列は長くなっているので、とにかく最初だから列の短い先生にかかっていった。列が短い=人気がない?それは弱いから?と思っていたらさすがに8段、皆すこぶるお強い。ある先生には普段自分が生徒たちに言っているのと同じことをコンコンと説教もされた。

それでもなんとか4人の先生と稽古ができたぞ!!

最後の15分間は自由稽古と言われたのだが、これが知っている人がいないと、誰が何段なのかもわからないので、稽古をお願いするにも一苦労だ。やっと細川先生(7段)と巡り合って稽古をいただいた。八段を狙っていらっしゃるということで、やわらかなしなやかな剣を目指しているのを感じた。

厳しい楽しい夢の稽古時間は午後6時からたった1時間で、本当にあっと言う間だ。

その後20分ほどで簡単な挨拶を終え、着替えてすぐに車で厚木へ向かう。吉川律子先生が運転手を引き受けてくださったのだ。

そう、この日は欲張って2つ目の稽古に移動なのだ。笠村先生(八段)もご一緒された。さすが強い先生は稽古もお好きなのだ。

それにしてもめっちゃ喉がかわいたぁ・・・・。




d0143907_17143579.jpg九段下から厚木まで、なんと奇跡的に40分で到着。
午後8時からの稽古に少し遅れただけで、なんとか間に合い笠村先生にも稽古を頂く。

メーン!!


その後は鈴木久美子先生(7段)など、何人もの方に稽古を頂き、充実しきって稽古を終えました。



一日にこれだけ多くの八段の先生に稽古をいただいたのは生まれて初めての経験。そしてこれだけ多くの高段者の先生たちと稽古ができたのも、本当に久しぶり。

幸せな1日だった〜。

人生半分以上過ぎても初めての経験があるのは良いことだ!

修行あるのみ!!
[PR]
by 814690 | 2014-10-26 17:24


アラスカ生活mo30年! アラスカが大好きで、そのアラスカの素晴らしさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと願ってやまない男、しろくま代表:Masa安藤のブログです。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧